© 2019 sound of love lab.

  • images
  • Myspace Social Icon
  • White SoundCloud Icon
  • SoundCloud Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Tumblr Social Icon
Sound of Love との経緯。
バンドで楽器を奏でる目的は
彼らと共にする中で見いだした。

Past Decade
互いのために祈ることで
奏でる音が1つになった。

彼らに出会った当初は、「祈る」ということを知らなかった。
元来、ステージに立って聴衆に対して奏でる興奮と
テクニックを極めることに執着するばかりだったが、
彼らから「祈る」ことで1つになる喜びを教えてもらい、
なぜ音楽に出会ったのか、その意味を悟り、
奏でる旋律が向かう先も変えられたのだった。
そして、「祈り」は対話となった。

Message01

まだ20世紀だった最中、志した一つの道。
Bassは彼らと出会う中で手にした未知の楽器だった。
彼らはSound of Love の頭文字をとって『SOL』と名乗った。
スペイン語で太陽の意味である。

ある者は旅立ち、
またある者は姿を変えて
新しい舞台に立つ。

出会いと別れを繰り返し
その精神は、想い出となったが、
決して消えはしなかった。

あれから10余年。
Sound of Loveの名の下に
もう一度しるしを見いだそう、
そう決心した。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now